話題のシェアハウス

未分類

大学あるいは専門学校進学、更には自身の夢に向かっての新生活を歩み始めるべく、毎年春になれば多くの若者達が生まれ育った故郷を離れ、各々の新たな生活圏となる新天地での新生活をスタートさせます。ですがここで立ちはだかるのが、1人暮らしの生活費関連の現実問題です。とりわけ大都市圏での賃貸物件の家賃は、月々の生活に大きな負担となって不思議ではありません。

生活を続けるべくアルバイトにウエイトを置かざるをえない毎日では、学業や夢に向かって元来費やすべき時間とエネルギーを、二次的な方向に注ぎ続けてしまい、ベストな明るい未来が遠ざかり兼ねません。まして全ての学生や若者達が実家からの十分な経済的援助が期待出来るとも限らず、住居に費やす月々の固定費に関しては、快適な生活環境を確保しつつ、可能な限り抑えたいのが偽らざる本音に違いありません。

こうした多くの若者達を中心に、以前から人気を集めている賃貸物件として、シェアハウスの存在が見過ごせません。その名前や存在こそ漠然とご存知の方々は少なくありませんが、例えば街を歩く中、外観から一目見て「シェアハウスだ」との判断は難しく、賃貸物件斡旋業者の店頭、あるいは賃貸物件情報誌上にも、シェアハウス関連情報は殆ど目にしないのも実情です。ここではこのある意味知る人ぞ知り、限られた方々が暮らしていると推察されるシェアハウスに視線を合わせ、そのメリットや実際に暮らすに際して必要な予備知識などの検証作業を進めてまいります。

Pocket